Yudetate! Agetate!! UDON!!!

肉うどん物語

  • HOME »
  • 肉うどん物語

スタッフのKです。

このページでは、当店の1番人気の「肉汁うどん」の作り方をレポートしていきます。

当店の「肉汁うどん」は、仕事でちょくちょく見ているにもかかわらず

プライベートや仕事が終わった後に、つい食べてしまううどんです。

肉の量もたっぷりで、お得感がいっぱいのうどんです。

では、レポートスタート

 

 

お客様からの注文を受けた後、材料を小鍋に並べていきます。

1度にうどん汁を作らず、子鍋で1つ、1つ個別におつくりしております。

お肉を味わっていただきたいので、肉は臭みのない国産を使用し

たっぷりと入れていきます。

019

決められた時間煮込んでいきます。

その日の温度や湿度に応じて、微調整しながら自分が食べてうまいといえる付け汁を作っていきます。

職人の技です。

026

 

お客様に一番おいしいうどんを食べていただくために、1つ1つゆでたてのうどんを作っていきます。

うどんの水の配分やコネ方については、その日の温度、湿度を参考に経験と勘で毎日違った分量で配分していきます。やわらかいながらもコシのあるうどんを作っていきます。

 

できた麺をお湯に通していきます。

茹でたものにお湯を通すだけのお店もありますが、それでは納得がいきません。

大きな釜でうどんを優雅に泳がすのがコツです。

005

 

茹であがったら、湯きりをしっかりと行い、うどん汁に入れて盛りつけます。

食べやすく見た目もきれいなようにきれいに盛りつけます。

 

022

 

うどんを入れるスペースが無いくらいの肉汁うどんが完成です。

材料費をかけすぎだと、店長が会計士の先生にいつも注意されています。DSC07298

どうです。おいしそうでしょ。

やわらかく臭みの全くない国産豚肉と甘じょっぱい特製肉汁に

コシのある武蔵野うどんをぶっこんでたっぷりと

味わってください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 04-2941-2195 受付時間 11:00~16:00(年中無休)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

bu_help

  • facebook
Copyright © 竹國うどん新所沢店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.